【タイチサン】岐阜冷やしたぬき「更科」のおばけとは?アクセスや駐車場は?

スポンサーリンク
更科そば イベント

「岐阜でそばを食べるならどこがおススメ?」と聞かれたら真っ先に名前があがるお店「更科(さらしな)」

岐阜市の人なら必ず誰もが知っている岐阜のソウルフードです。

平日でもランチの時間帯はサラリーマンや家族連れで賑やかで、大みそかの時は、年越しそばの為に遠方から足を運ぶ客も多いとのことです。

そんな大人気店、岐阜の更科の魅力をお伝えしします!

スポンサーリンク

岐阜更科で有名な “冷やしたぬきダブル”

更科の不動の人気メニューが「冷やしたぬき」です。

そして、ほとんどのお客さんはオーダーの時にダブル(大盛り)をオーダーします。

大盛りでもツルっとあっという間に食べることができてしまいます!

スポンサーリンク

うどん、冷麦など他の麺とのミックスも可能!

驚くべきは、オーダーしてからそばが届くまでの時間。およそ15秒ほど!

腹ペコのときにすぐに提供されるのはとても嬉しいです!これも人気の秘密ですね。

常連客だとこのような上級オーダーをする人もいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

‪更科@岐阜市にて、冷やしたぬき3種盛りトリプル…1030円。岐阜市民のソウルフード【冷やしたぬきそば】でその名を馳せる老舗へ。量的にダブルじゃ足りないが麺が1種類じゃ確実に飽きるので、同店が扱う麺全種(そば・うどん・冷麦)を一杯の中にミックスした、麺の種類もボリュームもトリプルな品。ムロアジ強めのベースに溜まり醤油と味醂をガッツリ効かせた、東海クラシックの中でもジャンクなドス黒つゆが最狂!どんな麺でもドカドカ食わせる魔性の味付けだが、最も合うのはうどんである事が判明。但し激甘な油揚げと最も合うのは、コレが不思議と蕎麦なんだよなぁ。つゆが染みてヒッタヒタになった天かす、バカほど盛られる練りワサビと、老舗麺処らしからぬジャンクなアイテム達も、本品を語る上では不可欠な名脇役。四角四面な麺愛好家には全く薦められないが、この絵面にグッと来た方とは話が合うと思う。‬ #そば ‪#蕎麦‬ #soba #sobastagram #冷やしたぬき #冷やし #たぬき #noodle #noodles #instafood #foodstagram #food #foodpic #foodporn #foodstagram #更科 #京町更科 #岐阜 #岐阜市 #ソウルフード #3種盛り #うどん #そうめん #トリプル #3玉 #ディナー #dinner

HASH-ROYAL(@hashroyal)がシェアした投稿 –

そばの他にうどんと冷や麦をミックスし、さらに量もトリプルにしたボリュームたっぷりの3種トリプル麺です! このように他の麺とのミックスも融通を効かせて貰えるのがありがたいですね。

たっぷりとわさびとサクサク天かすで、暑い時期で食が進まないときでも食べられますね!

さらに麺を食べ終わった後は、蕎麦湯をオーダーしていただくこともできます。

スポンサーリンク

おもなメニュー

  • 天ぷらそば・うどん 840円
  • たまご丼  680円
  • 味噌煮込みうどん 840円(玉子入り890円)

※価格は全て税込み表記です。

スポンサーリンク

更科へのアクセスは?駐車場はある?

そば 更科

  • 岐阜県岐阜市京町3-4
  • 10:30 ~ 19:00 (ラストオーダー 18:45)
  • 定休日 木曜・正月1日~3日
  • 駐車場 3か所あり、計21台
  • 各種クレジット・電子マネー利用可能
  • 公式HPはこちら
スポンサーリンク

更科のまとめ

岐阜のソウルフード、更科そば。

一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

そばの配送サービスもあるそうなので、「近くに住んでいないけどちょっと気になる」という方は是非注文してみてはいかがですか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました